« ■新日本丸 1/80(12) | トップページ | ■新日本丸 1/80(14) »

2018年12月30日 (日)

■新日本丸 1/80(13)

いよいよ船底色と船体のホワイトの塗り分けである。 マスキングテープを使って、それぞれ塗り分けた。 もちろん、最初は全体をホワイト着色して、喫水線から下に船底色を噴霧した。

20181230_nihon_01

後部のでっぱりを青色で着色するのであるが、マスキングテープをつかっても、なかなかきれいに線の輪郭を出すことが出来ないので、こうして銀テープの表面にメタルプライマを噴霧してからブルーで着色し、それを幅約2ミリにカッターナイフで切り出し、それを後部のでっぱりの上に貼り付けてみることにした。
20181230_nihon_02

↓のような感じで仕上がったが、残念ながら、しばらく放置していると、ブルーの色がはげ落ちて、下の銀色が見えるようになり、上からブルーを手塗りしているうちに、ブルーがはみ出して、また汚くなった。
20181230_nihon_03

テープをはがして、手塗りで細筆を使ってでっぱりのラインを塗ってみたが、なかなかうまくいかない。
20181230_nihon_04

2ミリのマスキングテープをこの上から貼っていき、もう一度、ホワイトを噴霧して、このようなブルーのラインを出すことが出来た。

20181230_nihon_07

満足ではないが、この部分はどうもこのあたりが限界のようなので、妥協して次に進むことにした。
20181230_nihon_05

甲板の上も、少し色が漏れたり、ところどころ、色がはげ落ちたり、他の色に染まったりしているので、とりあえず、色の変った場所は、少し濃い目の茶色を塗って下地の色とすることにした。
20181230_nihon_06

|

« ■新日本丸 1/80(12) | トップページ | ■新日本丸 1/80(14) »

■001帆船新日本丸(1/80)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■新日本丸 1/80(13):

« ■新日本丸 1/80(12) | トップページ | ■新日本丸 1/80(14) »