« 2017年10月 | トップページ

2017年11月

2017年11月25日 (土)

■1/200大和をつくる(57)

大和の艦橋を中心とする船体そのものは、ほぼ完成したということになる。 実際には修正したり、史実と異なる部分が残っているが、改めて一からやり直す気力は今のところ残っていない。

20171125_yamato_01

こうして上から撮影したものを、呉の大和ミュージアムに行ったときに撮ってきた画像と比較して眺めている。

20171125_yamato_02

艦載機については、付属シールがデカールではなく、厚みがありすぎて、見映えが悪いので、すべて剥がし取った。

その後、日の丸については、デカールが古いのか、きれいに貼る直前にデカールが何度も割れてしまうので、あきらめて、日の丸のみ赤色を直接機体に筆塗りした。 尾翼の記号、ナンバーなどは、デカールそのものもないので、適当なデカールを切り抜いてはりつけた。


20171125_yamato_03

京都一号...........神戸23(神戸の兄さん)........ちょっと、不真面目に遊んでしまった。
20171125_yamato_04




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月17日 (金)

■1/200大和をつくる(56)

碍子を表現してみた。 これは、わが大和製作の師匠でもある大和魂さんの大和の張り線を見て、感動をおぼえて、私の大和でも、マネをしてやることにしたものである。やり方は色々あるようだが、今回は、ゼリー状ボンドを張り線に少しづつつけて盛り上げて、乾燥させてからオレンジ色で着色した。

20171114_yamato_04


20171114_yamato_05


20171114_yamato_06


20171114_yamato_02

なんとなく、できあがってきた。 あとはこの大和を飾るための台座作成や、アクリルケースなどの手配が待っている。 まだ、こまかいところ、機銃の銃身が下を向いて曲がっているところや、色がはげ落ちているところもあり、そのあたりの点検補修が必要である。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

■1/200大和をつくる(55)

射撃指揮所の組立、塗装を終えて実際に設置してみたところである。

20171105_yamato_01

後部にも、発射指揮所がこのように1本の電柱のような柱の上に設置されていた。

20171105_yamato_02

空中線を張り終えた艦橋を右舷後部から撮影したのが↓の画像である。


20171105_yamato_03

左舷ななめ後ろから撮影したものである。

20171105_yamato_04

仕込んであるLEDランプのスイッチを暗闇の中で入れると、このように当初の目標である大和ホテルらしき姿となる。

20171105_yamato_05

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ