« ■1/200大和をつくる(46) | トップページ | ■1/200大和をつくる(48) »

2017年9月17日 (日)

■1/200大和をつくる(47)

艦載機を眺めているうちに、この不透明なハリボテのような風防がどうにも気に入らない。色も水色、銀色、白色などいろいろと塗ってみたが、どうも見映えが悪い。

20170916_yamato_01

ということで、超音波カッターを使って、風防部分を切り取ってしまうことにした。

20170916_yamato_02

透明なプラスチック素材を形成して、ここに埋め込むことも考えてみたが、なかなか手間がかかりそうだし、結局風防の骨格は手書きにしなければならないし........とにかく、風防の骨組みだけつくれば、なんとなく風防に見えてくるんでは.........ということで、ドリルで窓枠の支柱を差し込む穴を開けていき、まず、縦向きに3本、支柱線(0.3ミリ)を取り付けた。
20170916_yamato_03

あとは洋裁店で買ってきていた柔らくて細い銅線を横向きに穴に埋め込んでいった。

20170916_yamato_05

これで、できあがりにしてもよいだろうと思っていたが、何か風防になるようなものがないか.......考えているうちに、セロテープに目が行った。 セロテープをこの真鍮、銅線の枠に強く押し付けて、余分な部分をカッターナイフでカットした。

20170916_yamato_07

セロテープはしばらく置いておくと、黄ばんで乾燥して、最後はパリパリになって.......ということは知っているが、まあ、そうなったらそうなったで、骨組みだけにすればいいじゃないかという思いで、とりあえず仕上げとした。

さて、付属品のデカールを見ると、羽根にあるべき黄色い識別マークのものがないことに気が付き、その部分だけは、手塗りで塗装をおこなった。 すぐに下の濃緑が溶けて色が混ざってしまい塗りにくかったのだが..........。

20170917_yamato_01

最初は、いつものデカールのように水につけて、シールを剥がして、艦載機にくっつけるものだと思い込んでいたので、水につけてしばらく放置してとりだしてもシールが剥がれることもなく、今度はお湯の中に投入しても、まったくシールが剥がれないので、これはきっとシールの糊が数十年放置されている間いにダメになったのかもしれないと..........あきらめかけた。

しかし、それぞれのパーツを細かく輪郭に沿って切っていくと、なんと、紙の裏側にくっついていた薄いフィルムを剥離することが出来ることに気がついた。 このモデルは、きっとモータを取り付けて、実際に水に浮かべて遊べるモデルでもあるので、水でくっつけるデカールは避けたのだろう。

で.........カッターで一つずつ切り抜いて、薄いフィルムを剥がして機体にくっつけるとこのようになった。 ただフロートなどの曲面のきついところには、貼っても貼っても、糊そのものの粘着力が弱っているため、すぐに剥がれたので、あとは、裏面に接着剤をつけて再度機体にくっつけていった。
20170917_yamato_02

20170917_yamato_03


20170917_yamato_04

このように船体上に載せると、臨場感があって、うれしくなる。あとは飛行機を載せる荷車をつくって船に固定していけばよい。


20170917_yamato_05

羽根をたたんで、格納庫にしまってある艦載機をクレーンで吊り下げる前の状態を再現した。

20170917_yamato_06

|

« ■1/200大和をつくる(46) | トップページ | ■1/200大和をつくる(48) »

■001.ニチモ戦艦大和(1/200)」カテゴリの記事

コメント

なんとも~・・・・言い難いが~恐れ入り申した・・・。
で・・・せめて・・荷車では無く・・「台車」ということで~(笑)
一機に一台・・特に・・軌道の上に台車+機体・・という事で納めて下され。

投稿: 大和魂 | 2017年9月18日 (月) 16時59分

因みに・・
運搬用台車と小型の射出機用の台車の二種類。
射出機用の台車は・・零観と水偵では型が異なる。
いずれもレール軌道に合わせたトロッコを装備・・車軸幅は同じに成る。
 零観等の収容時には直接『射出機用台車」に掲載して格納
格納庫への移動は(出し・入れ)共に『射出機用の台車)にて軌道を移動。
カタパルトでの射出時ノミ・・運搬台車に射出機用台車と共に移動する。
つまり・・・運搬用台車は最上飛行甲板ノミに在し・・射出機用台車は後部甲板及び格納子に手の使用

投稿: 大和魂 | 2017年9月18日 (月) 17時15分

最注意点・・射出機(カタパルト)上面と運搬用台車の上面は高さが同じに成ります。

投稿: 大和魂 | 2017年9月18日 (月) 17時17分

ヨク考えたら・・・坊主に説教~だったぞ~・・反省っ!

投稿: 大和魂 | 2017年9月19日 (火) 16時28分

ご老公さま......アドバイス色々ありがとうございます。専門用語を知らない私には、台車も荷車になってしまいます(笑)

投稿: 管理人 | 2017年9月20日 (水) 17時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/71736828

この記事へのトラックバック一覧です: ■1/200大和をつくる(47):

« ■1/200大和をつくる(46) | トップページ | ■1/200大和をつくる(48) »