« ■1/200大和をつくる(44) | トップページ | ■1/200大和をつくる(46) »

2017年9月12日 (火)

■1/200大和をつくる(45)

スクリューにつながる軸の部分も、光沢のある金色にしておきたいと思い、ゴールドで塗装をしたが、どうも表面に金属特有の光沢がない。 ゴールドはシンナーなどの溶液に溶けにくいので、どうしても濃度が高くなり、塗装しても、このように表面がざらついてしまう。

20170912_yamato_02

そこで、今回、金箔を表面に貼ることにきめて、このような1枚3000円もするようなゴールドリーフフィニッシュという商品を買ってきてしまった。

20170912_yamato_01

金色の塗装をすべてシンナーで落として、表面をなるべくなめらかにするために、何度もシンナーでこすってから、乾燥した。 金箔はあらかじめサイズをカッターナイフで切り取り、ピンセットで薄い膜状の金箔をはがしながら、スクリューの軸に貼り付けていき、最後は綿棒で何度も表面をこすって、なめらかさになるようにした。


20170912_yamato_04

組立てしまったあとから、金箔を貼りつける作業は難しかったし、いったん塗装をしたものをシンナーで落としてから、その上に金箔をはりつける........いう後手後手の作業をおこなったことにより、完璧とはいかず、少しだけ、こうした光沢の出ない部分ができたりしたが......まずまず見た目は金塗装よりも格段に良くなったのでうれしい。


20170912_yamato_05

軸をシンナーでこすって色を落とした際に、艦底のところどころの色がシンナーで、剥がれ落ちたので、今度は金箔を貼った軸にマスキングをしてから、再度、艦底色を吹き付ける予定である。 今回は、この作業のために、大枚をはたいて買ってきた金箔のではあるが、実際に使用したのは全体の20分の1くらいないので、コストとしては、まだ数百円程度で済んでいる計算だが.......。

|

« ■1/200大和をつくる(44) | トップページ | ■1/200大和をつくる(46) »

■001.ニチモ戦艦大和(1/200)」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい~・・・サスガでござる。箔表面にはクリア塗装を~・・おすすめ

投稿: 大和魂 | 2017年9月15日 (金) 14時09分

>大和魂師匠さま...........了解いたしました。クリアを吹いておきます。

投稿: 管理人 | 2017年9月15日 (金) 15時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/71691907

この記事へのトラックバック一覧です: ■1/200大和をつくる(45):

« ■1/200大和をつくる(44) | トップページ | ■1/200大和をつくる(46) »