« ■1/200大和をつくる(40) | トップページ

2017年7月17日 (月)

■1/200大和をつくる(41)

鉄柵の内面に、大和の甲板上の雨水を集める場所があった..........という私の模型の師匠のアドバイスを受けて、集水ガイドを作って取り付けることにした。 厚さ0.3ミリのプラ板を幅ミリにカットして、その片側に0.5ミリ角のプラ棒を接着し、それを集水のためのガイド部品とした。(サフを噴いて、軍艦色で手塗りしておいた)

20170717_yamato_01

このように、当時の図面などを参考にしながら、上のガイド部品を適当にカットして鉄柵内側に接着していった。

20170717_yamato_03

いよいよ、鉄柵に糸?あるいは銅線?を張っていく作業に入りたいと思っている。

20170716_yamato_12







|

« ■1/200大和をつくる(40) | トップページ

■001.ニチモ戦艦大和(1/200)」カテゴリの記事

コメント

余計な事を申して・・申し訳ございませんでした。

投稿: 大和魂 | 2017年7月18日 (火) 17時03分

柵の鎖用に・・・TV線の内部にある・・網状の銅線を(ステンもある)ほぐして~二本をヨルと・・使えますよ。
私の大和は~廃品利用が主です(笑)

投稿: 大和魂 | 2017年7月18日 (火) 17時32分

>大和魂さま、師匠にアドバイスいただかなければ、あちこち、”抜け”ばかりの大和になりますので、大変感謝いたしておりますよ。 へええ.....柵は線状のもので仕上げる予定ですが......そんな細かいところでも、鎖を再現されるんでかあ.....奥が深いですね。私にはその根気がないかもしれません(笑)

投稿: 管理人 | 2017年7月19日 (水) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/71161536

この記事へのトラックバック一覧です: ■1/200大和をつくる(41):

« ■1/200大和をつくる(40) | トップページ