« ■1/200大和をつくる(27) | トップページ | ■1/200大和をつくる(29) »

2017年2月21日 (火)

■1/200大和をつくる(28)

ニチモ大和を、沖縄特攻の最終仕様にて作り上げようとしているのだが、主砲も2番砲塔、3番砲塔ともに、25ミリ3連装機銃が2基づつ増設されたようなので、1番砲塔とは別に作成しなくてはならない。 まず、銃座は6角形をしていたらしいので、このように文具屋で6角形の型枠を買ってきて、最も近いサイズのものをさがしてペンで形を描いた後、カッターナイフで切り落とした。

20170221_yamato_01

それぞれ1辺は出入りのためにあいていたようなので、あけることとし、あとの5面は防御板をたてた。 三角の補強版も忘れずに作成した。

20170221_yamato_02

主砲の砲塔の上に、所定の位置合わせをして、機銃の台座をとりつけた。 プラ板の状態だと色が白いので、砲塔に白い花が咲いたような感じに見える。(笑)

20170221_yamato_03

2番、3番砲塔は、ほぼ同じように柵やラッタルを取り付けていった。 ここでも接着固定のために、そのあたりの重しになるような道具を総動員して作った。

20170221_yamato_04
第2砲塔、.第3砲塔の後部のドアも、第一砲塔と同様な構造に想像で作ってみた。

20170221_yamato_06

メインの中央構造物の前に、このように主砲が2つ並ぶわけである。 大和の命ともいえる46㎝主砲はやはり存在感がある。

20170221_yamato_07

|

« ■1/200大和をつくる(27) | トップページ | ■1/200大和をつくる(29) »

■001.ニチモ戦艦大和(1/200)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/69682136

この記事へのトラックバック一覧です: ■1/200大和をつくる(28):

« ■1/200大和をつくる(27) | トップページ | ■1/200大和をつくる(29) »