« ■1/200大和をつくる(24) | トップページ | ■1/200大和をつくる(26) »

2017年2月12日 (日)

■1/200大和をつくる(25)

副砲の台を作成することにした。 ゴールドメタルのエッチングを使って装飾をした。 砲塔の下の土台周りに、鋲を打った鉄板を表現するために例の鋲打ちマシーン(笑)をつかってプラシートに鋲らしき突起模様をつけたものを、一周の長さに切って貼りつけた。

20170212_yamato_00

後部の砲塔も同じように、装飾していった。

20170212_yamato_01

細かい部分は、またあとで製作するとして、おおまかに副砲部分については出来上がったので、これも部品箱に入れておいてしばらく保管することとする。

20170212_yamato_02

これで、なんとかうまく出来上がったと思い、実際に仮組みしてみたら...........副砲の裏側は前部副砲と後部副砲とで違いがあることが判明した。 つまり、副砲の裏側の構造物をつけていると、後部の副砲の位置におさまらないことがわかった。 踊り場やラッタルをとりはずしても、ぎりぎりのスペースしかないことがかわった。 エッチングの柵もぎりぎりの状態なのである。 これは計算外であった。 とりあえず、後部の副砲の砲塔後部の装飾品はせっかくつけたが、全部取り外すことになってしまった。

20170212_yamato_03






|

« ■1/200大和をつくる(24) | トップページ | ■1/200大和をつくる(26) »

■001.ニチモ戦艦大和(1/200)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/69577634

この記事へのトラックバック一覧です: ■1/200大和をつくる(25):

« ■1/200大和をつくる(24) | トップページ | ■1/200大和をつくる(26) »