« ■1/200大和をつくる(8) | トップページ | ■1/200大和をつくる(10) »

2016年11月 2日 (水)

■1/200大和をつくる(9)

今回は、司令塔、夜間航行灯、探照灯は光る大和にしあげるつもりなので、全部艦橋に続いて、夜間航行灯も、先に配線をしておく必要があり、プラスチックの構造物にドリルで穴をあけ、LEDの光源部だけを表に出して、さらに光をすこし弱めるために、プラスチックフィルムをLEDの上から覆いかぶした。

20161102_yamato_05

電源をいれてみると、こんな感じで光る。 もちろん、左舷が赤色、右舷が緑色である。

20161102_yamato_04

左右の光り具合のバランスを見たが、まあ、このくらいの光の強さがあっても、模型だからいいだろうと妥協をすることにした。

20161102_yamato_03

艦橋を仮組みして、航行灯と一緒に光らせると、こんな感じである。 司令塔の縦のすきまから光が漏れているが、これからの作業でここは修正ができる予定である。

20161102_yamato_01

暗闇の中でみると、やや、夜間航行灯の光が強いかなという感じである。

20161102_yamato_02















|

« ■1/200大和をつくる(8) | トップページ | ■1/200大和をつくる(10) »

■001.ニチモ戦艦大和(1/200)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/68226943

この記事へのトラックバック一覧です: ■1/200大和をつくる(9):

« ■1/200大和をつくる(8) | トップページ | ■1/200大和をつくる(10) »