« ■1/350あたごをつくる(9) | トップページ | ■1/350あたごをつくる(11) »

2016年6月27日 (月)

■1/350あたごをつくる(10)

空中線を取り付ける作業である。私は0.1ミリの真鍮線を使ってみた。ゼリー状ボンドを使って固定していく作業をおこなったが、なかなかくっついてくれないし、真鍮線どうしがよくくっついてしまって困った。

20160627atago_01_01

線はすべて同じサイズの真鍮線を用いてボンドでくっつける作業をひたすら続けた。

20160627_atago_01_02

ヘリコプター甲板のスポットマークが平成24年現在では、新表記になっているので、オプションデカールの新表記スポットマークを選んで貼りつけた。

20160627_atago_01_03

前方甲板も所定のデカールを貼りつけると、全体にしまった感じがでてきた。 見ていただいたらわかるように、VLSからミサイルを発射する瞬間を表現している。

20160627_atago_01_04

ウオーターラインの状態で青い紙の上に配置すると、海に浮かんでいるようにも見える。

20160627_atago_04_2











|

« ■1/350あたごをつくる(9) | トップページ | ■1/350あたごをつくる(11) »

■007.タミヤ護衛艦「あたご」(1/350)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/66231300

この記事へのトラックバック一覧です: ■1/350あたごをつくる(10):

« ■1/350あたごをつくる(9) | トップページ | ■1/350あたごをつくる(11) »