« ■カティサークをつくる(40) | トップページ | ■カティサークをつくる(42) »

2016年1月21日 (木)

■カティサークをつくる(41)

帆と帆柱の間をいったりきたり.......バントラインを張った後はクリューラインを張っていく作業が続く。 根気との勝負だ。 帆が金具で完全に固定できていないので、このままでいいのだろうかと思っていたが、この束のようなラインを張ることで、間接的に固定できることがわかり一安心。

20160119uy_ks

これが終わると、縦向きの帆を張っていくことになる。 また滑車とワイヤーの細かい作業が待っている。

|

« ■カティサークをつくる(40) | トップページ | ■カティサークをつくる(42) »

■002.帆船カティーサーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/63576994

この記事へのトラックバック一覧です: ■カティサークをつくる(41):

« ■カティサークをつくる(40) | トップページ | ■カティサークをつくる(42) »