« ■カティサークをつくる(31) | トップページ | ■カティサークをつくる(33) »

2015年10月17日 (土)

■カティサークをつくる(32)

ヤードの加工をしていく工程である。 写真はすでにかんなとやすりを使って、丸たんぼうの木をヤードのように削ってきれいにしたところである。

20151010_ks_01

それぞれのヤードに設計図で位置、サイズをあわせながら、ピンバイスで0.5ミリの穴をあけて、フートローブの取り付け金具をさしこんでまげて固定していく作業である。

20151017_ks_01

それぞれのヤードは、サーフェイサーを噴霧して乾燥させてから、艶消しのブラックを筆塗りした。

20151019_ks_01

|

« ■カティサークをつくる(31) | トップページ | ■カティサークをつくる(33) »

■002.帆船カティーサーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/62380598

この記事へのトラックバック一覧です: ■カティサークをつくる(32):

« ■カティサークをつくる(31) | トップページ | ■カティサークをつくる(33) »