« ■カティサークをつくる(22) | トップページ | ■カティサークをつくる(24) »

2015年9月16日 (水)

■カティサークをつくる(23)

バウスプリットにジブブームを取り付け、白塗装とオイルステイン処理を行い、糸と鎖を張っていく作業である。
ジブブームの先っぽは、先端になるほど細くやすりがけをして仕上げているが、なかなかうまくできたと思っていたら、このあと、2度にわたり同じところを折ってしまい。 都度、ボンドで修復をしているが、かなり強度が落ちていると心配している。
出っ張っているところは、よくひっかかったり、間違って体の一部がひっかかってしまうので要注意である。
20150908_ks_01
20150908_ks_02

|

« ■カティサークをつくる(22) | トップページ | ■カティサークをつくる(24) »

■002.帆船カティーサーク」カテゴリの記事

コメント

何?・・・折れたモノは造り変えた方が良いのではないか??割り箸程度で十分だと思うが・・キットの物が良い材質とは思えないぞ。
もう既に・・その程度の造作技術を習得していると思うぞ。
丸太にするには・・鉛筆削りの要領だ。
蟷螂ならば・・削るのはお手の物ではないか(笑)
 後から後悔せぬように・・折角の大作ではないか。

投稿: 大和魂 | 2015年9月22日 (火) 10時58分

大和魂さん、それはそうですがあ.........なんとか持ちこたえそうなので、今回は目をつぶって先に進みます。(笑)

投稿: 管理人 | 2015年9月22日 (火) 15時56分

ご無沙汰です。
随分と進まれましたね。これからが帆船の醍醐味の帆になりそうですね。ロープを張るときにテコの原理で思った以上に大きな力がマストやアームに架かりますのでご注意ください。

投稿: 本間優太郎 | 2015年9月23日 (水) 22時22分

>本間さん、ご無沙汰しております。そうですねえ、大和魂さんからも、折れた部分を、せっかくだから作り直せばって言われてるんですが.......ロープも鎖もしあげてしまったんで、もう、このまま行こうかと(笑)思っております。 あとで後悔したらお笑いくださいませ!!

投稿: 管理人 | 2015年9月24日 (木) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/61711152

この記事へのトラックバック一覧です: ■カティサークをつくる(23):

« ■カティサークをつくる(22) | トップページ | ■カティサークをつくる(24) »