« ■カティサークをつくる(17) | トップページ | ■カティサークをつくる(19) »

2015年6月21日 (日)

■カティサークをつくる(18)

いよいよデッドアイの取り付けである。 解説書に書いてある方法でやってみようとしたが、なかなかうまくいかないので、以下のような方法を考えた。

① 既定の間隔でデッドアイの滑車を並べる

20150620_ks_01

② クリップでそっと挟み込む。その際、滑車の溝にクリップの角がはいるようにする。

20150620_ks_02

③ 少し余裕をもたせて、糸を通していく

20150620_ks_03

④ 片方に結び目をつける

20150620_ks_04

⑤ 全体の糸をピンセットでよりもどし、遊びがない状態にする。

20150620_ks_05

⑥ 反対にも結び目をつけて、糸を固定したら、片っ方の滑車に銅線をまきつけていく

20150620_ks_07

このように甲板の穴に銅線を通してデッドアイを固定していく。まだこの段階ではボンドは使わないで穴に差し込んでておくだけとする。

20150620_ks_08







|

« ■カティサークをつくる(17) | トップページ | ■カティサークをつくる(19) »

■002.帆船カティーサーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/60458736

この記事へのトラックバック一覧です: ■カティサークをつくる(18):

« ■カティサークをつくる(17) | トップページ | ■カティサークをつくる(19) »