« ●1/350戦艦三笠をつくる(9) | トップページ | ●1/350戦艦三笠をつくる(11) »

2014年3月23日 (日)

●1/350戦艦三笠をつくる(10)

そろそろ、甲板上の細かい部品をとりつけていくことにした。 前の部分はこんな感じになっている。

20140323_akagi_02

甲板後部は、エッチングもあわせて組み立てて、接着したが、こんな感じになってきた。

20140323_akagi_01

マストはエッチングの部品をとりつけるために、中腹継ぎ目あたりで、プラスチック用鋸を使って切断した。

20140323_akagi_03

切断したマストはこのようになっている。

20140323_akagi_04

マストの切り取った下部分にエッチングでこしらえた柵付の台を設置する。 なかなか台を水平にとりつけることが難しかったが、なんとかむりやりくっつけたという感じである。 このエッチングも少し苦労してしまい、なかなか綺麗に出来上がらなかった。

20140323_akagi_05

マストの下部を船体の穴に差し込んで、仮止めをしたところである。

20140323_akagi_06

|

« ●1/350戦艦三笠をつくる(9) | トップページ | ●1/350戦艦三笠をつくる(11) »

■010.ハセガワ戦艦三笠(1/350)」カテゴリの記事

コメント

 順調に製作が進んでいるようで何よりです。私はハセガワ純正のエッチングセットが手に入らなかったのでライオンロアの製品を使いましたが、マストを「切る」とは思い切った製作をさせるものです。
 艦底部に貼ってある養生テープから模型を大事にされている気持ちが伝わってきます。

投稿: 本間優太郎 | 2014年3月23日 (日) 22時13分

>本間さん、ありがとうございます。いろんなアドバイスを受けながら、なんとか不器用ながら楽しんでおります。 これからも、色々とご教示くださいませ。

投稿: 管理人 | 2014年3月24日 (月) 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/55488487

この記事へのトラックバック一覧です: ●1/350戦艦三笠をつくる(10):

« ●1/350戦艦三笠をつくる(9) | トップページ | ●1/350戦艦三笠をつくる(11) »