« ●1/350戦艦三笠をつくる(5) | トップページ | ●1/350戦艦三笠をつくる(7) »

2014年2月23日 (日)

●1/350戦艦三笠をつくる(6)

煙突の組み立てをしていく。あとで空中線を取り付ける際に、糸を若干通し入れる穴をあけておいたほうがやりやすいと考え、0.2ミリの穴をピンバイスで開けておいた。

20140223_akagi_01

煙突の出口の穴は模型の丸の大きさにあわせて0.5ミリの穴をピンバイスであけることとした。 

20140223_akagi_02

このように、ちょうど枠がのこる大きさに穴をあけることができた。

20140223_akagi_03

煙突にとりつけてみる。

20140223_akagi_04

マスキングテープを使って、ブラックを塗装した。煙突の排気口につけるエッチングパーツも同じ色で塗装しておいた。

20140223_akagi_05

煙突基部を実際に、船体に仮置きしてみた。

20140223_akagi_06

煙突部分の組み立てをして、船体に仮置きしてみた。あとはエッチングパーツを取り付けていくこととするが、今日はここまでで作業はやめておくこととした。

20140223_akagi_07

|

« ●1/350戦艦三笠をつくる(5) | トップページ | ●1/350戦艦三笠をつくる(7) »

■010.ハセガワ戦艦三笠(1/350)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/55110339

この記事へのトラックバック一覧です: ●1/350戦艦三笠をつくる(6):

« ●1/350戦艦三笠をつくる(5) | トップページ | ●1/350戦艦三笠をつくる(7) »