« ●1/250赤城をつくる(47) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(49) »

2012年6月16日 (土)

●1/250赤城をつくる(48)

昨日の窓にリングを埋め込む作業を続行してから、お師匠様のアドバイスで窓が強調されるぎるので、リングを半分か3分の1にカットして穴の上に貼り付ける程度のほうが綺麗にみえるというアドバイスをいただいたのだが..........時すでに遅しで、右舷側の上部の窓は、全部リングを埋めてしまったあとだった。

20120616_akagi_01

ここまでやってしまうと、もう引き返せない感じであり、仕方がないので、この窓から下の窓枠については、リングをカットして穴上部に接着する方法を採用してみてもいいかなと思っている。

艦首のほうだけ、サーフェイサーを噴いてみて、窓枠の目立ち具合を見てみた。こうしてみてみると、リングの埋め込みは深さと角度を揃えるのが難しい。ああ........やっぱり、中途半端に難しいことはやらなけりゃよかったかも??

20120616_akagi_03

|

« ●1/250赤城をつくる(47) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(49) »

■006.ディアゴス空母「赤城」(1/250)」カテゴリの記事

コメント

 模型は作っている時間よりも、出来上がってから眺めている時間の方が長いので、ここ一番の粘りが大切です。同じお金を払うのですから、長く楽しめる方が得ですよ。
 がんばってくださいね!

投稿: 本間優太郎 | 2012年6月16日 (土) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/45681220

この記事へのトラックバック一覧です: ●1/250赤城をつくる(48):

« ●1/250赤城をつくる(47) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(49) »