« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

●1/250赤城をつくる(42)

20120530_akagi_01

下部格納庫の失敗から立ち直り、とりあえず、下部格納庫の柱を立ててから、上部格納庫の前部、中央、下部トレーをそれぞれ作ってみた。 エレベーターの装置組み立てがあまりに工程が多かったので、このトレー製作は非常に簡単に感じた。

20120530_akagi_02_2

それぞれのトレーをはめ込んでみた。前部と後部はすっきりと楽に入ったが、中部トレーのみ少し窮屈であったが、少し手で艦上構造物の左右を押し広げて、入れると、なんとかはまった。

それぞれのトレーがちゃんと正常にはまっているのかを、水平機をあてて、確認してみた。

20120530_akagi_05_2

20120530_akagi_04_4

20120530_akaigi_03_3



まあ、これもあまりあてにはできないが、トレーの上部が左右の構造物と同じ高さのところや、やや高いところがあり、果たしてどのようになるのが正常なのかわからないが、とりあえず、こうしてはめこんでおくこととした。

まずは、ここまで.........。

20120530_akagi_06





| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

●1/250赤城をつくる(41)

20120422_akagi_01_2

この製作手順は、私のお師匠様からお聞きしていた方法である。 本当にディアゴスの教本どおりエレベーターを組み立ててから、この装置を完成させようとすると、とても不器用な私には無理だったろうと思う。

20120422_akagi_02

特に、後部エレベーターのは、深くて狭い位置に装置類を設置しなければならないので、こうして、内側の細かい滑車やロープを組み立ててから組み立てると意外に不器用な私でも形になってくるから不思議である。

20120422_akagi_06

エレベーターの設置の際には、なかなか、うまくはまり込まないので、エレベーターの外壁と取り付け穴の両方をやすりで削って、このように下まで押し込むことができた。

20120424_akagi_01

ここで、大変な間違いに気がついてしまった。どうもおかしいと思っていたら、板の側面と上面の接着場所を間違っていて、それをそのまま側壁として貼り付けていたのだ。 とりあえず、カッターとやすり、ピンセットを使って、接着面をバリバリと剥がしだした。

20120424_akagi_02_2

ボンドの跡がのこり、かくも汚い状態になってしまった。 さて、これをどうするか?......である。

20120424_akagi_03

こちらが、木材と木材の接着面を完全に間違えて組み立てた状態のものである。とりあえず、強引にカッターの刃を入れて、板をはずすことにした。

20120424_akagi_04

このように、せっかく組み立てたものをバリバリと破壊していくような荒治療がはじまった。 とりあえず、次回へと続きます。(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

●1/250赤城をつくる(40)

分銅の先に糸を接着しておく。

20120418_akagi_01

底板部分に滑車を配置する場所を写し取って、動力部分を接着していく。

20120416_akagi_02

残念ながら、電動機の軸がドラムの軸と交差する際に、お互いに干渉しあって、まともにつけられないので、電動機の軸を下側から削ってしまった。(私のお師匠様は、電動機に薄い板のゲタをはかせておられたが)、まあ、上から見たらわからないのでいいとしよう。

20120416_akagi_03_3

前部エレベーターは、それぞれ滑車をつけて、このように完成したが、赤城の船体にとりつけると、どうもこの部分がつかえて、これ以上さげられない。

20120416_akagi_05

やすりで穴をすこしだけ広げて、スムーズにエレベーターの上下ができるようにした。

20120416_akagi_06






| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

●1/250赤城をつくる(39)

煙突下になる部分の格納庫の仕切り板を組み立てる。これも、ディアゴスの部品は角度、長さなど、まったく合わないので、適当に削りながらはめこんで接着していった。

20120402_akagi_03

上部および下部格納庫の位置を決めるのは、後部エレベーターを取り付けるときになるのだと思うが、だいたいの位置あわせをしておいて、この部分はまだ、接着剤をつけないでおくこととした。

20120402_akagi_04

前部、後部、やや下から撮影してみた。飛行甲板を載せる際の角度が正しく出ているのかどうか不安であるが、とにかく、次はエレベーターの取り付け作業にはいる予定である。

20120402_akagi_01

20120402_akagi_05_2

20120402_akagi_06

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »