« ●1/250赤城をつくる(38) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(40) »

2012年4月 2日 (月)

●1/250赤城をつくる(39)

煙突下になる部分の格納庫の仕切り板を組み立てる。これも、ディアゴスの部品は角度、長さなど、まったく合わないので、適当に削りながらはめこんで接着していった。

20120402_akagi_03

上部および下部格納庫の位置を決めるのは、後部エレベーターを取り付けるときになるのだと思うが、だいたいの位置あわせをしておいて、この部分はまだ、接着剤をつけないでおくこととした。

20120402_akagi_04

前部、後部、やや下から撮影してみた。飛行甲板を載せる際の角度が正しく出ているのかどうか不安であるが、とにかく、次はエレベーターの取り付け作業にはいる予定である。

20120402_akagi_01

20120402_akagi_05_2

20120402_akagi_06

|

« ●1/250赤城をつくる(38) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(40) »

■006.ディアゴス空母「赤城」(1/250)」カテゴリの記事

コメント

 以前にも書きましたが、昇降機の床の位置を可変式にされるのであれば、エレベータはくれぐれも接着しないで、後で外せるように仮置きにして下さいね。

投稿: 本間優太郎 | 2012年4月 4日 (水) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/44730548

この記事へのトラックバック一覧です: ●1/250赤城をつくる(39):

« ●1/250赤城をつくる(38) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(40) »