« ●1/250赤城をつくる(33) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(35) »

2012年2月 4日 (土)

●1/250赤城をつくる(34)

これは書斎から見える今日の景色である。 やっとよいお天気になったが、雪はなかなかなくならない。 観測史上最大の積雪量87センチを昨日、記録したほどの豪雪で、赤城もなかなか手につかず、頓挫したままになっている。

20120204_snow_06

木の削りだし、パテ塗り後のやすりがけ、サーフェイサー、こまごまとした塗装など、すべて外でできない状態である。 庭中、すきまなく雪が積もっているし、車庫から車がだせなくなって数日経過して、雪かきばかりで、趣味にかける時間がないというのが現状である。

20120204_akagi_2

|

« ●1/250赤城をつくる(33) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(35) »

■006.ディアゴス空母「赤城」(1/250)」カテゴリの記事

コメント

木工細工はこの時期が一番良い時期と言われてます・・狂いを直すにも最適です。
基礎部ですので頑張ってください。
 それにしても・・日本海側の豪雪のご苦労は私等太平洋側には想像も出来ませんが・・お身体気を付けてください。
無理はせぬよう~・・。

投稿: 大和魂 | 2012年2月 8日 (水) 12時09分

大和魂さん、ありがとうございます。なんだか年明けてから、会社設立(自分の会社ではありません)や、研修、新年会、会議、商談に追われて、ほとんど赤城が進んでいません。また、愉しみながら少しづつ組み立てていきます。色々とアドバイスをいただきますよう御願いいたします。

投稿: 管理人 | 2012年2月15日 (水) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/43984081

この記事へのトラックバック一覧です: ●1/250赤城をつくる(34):

« ●1/250赤城をつくる(33) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(35) »