« ●1/250赤城をつくる(27) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(29) »

2011年11月23日 (水)

●1/250赤城をつくる(28)

手を怪我してから、約1ヶ月になるが、ようやく完治したので、赤城の製作にとりかかることにした。

20111122_akagi_3

船体の削りだしはこの程度まで進めてきたので、途中で置いておくことにし、次の号へと進めることにした。

艦首側の格納庫の製作である。局面部分は角材を切って、削ってはりあわせることになっていた。側面の板も多少ねじれが生じるような感じだったので、このようにゴムなどでしっかりと固定して接着剤が固まるのを待った。

20111122_akagi_1

はみ出した部分をカッターで切り取り、全体を均一にやすりがけして、すこしの段差が生じる場所にはパテを塗ってから、さらに削った。まずはこのあたりで今日の作業は終わる。

20111122_akagi_2




|

« ●1/250赤城をつくる(27) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(29) »

■006.ディアゴス空母「赤城」(1/250)」カテゴリの記事

コメント

 赤城への復帰おめでとうございます。
 これからの作業には沢山落とし穴があるので、御注意下さい。
 それでは頑張って下さい。

投稿: 本間優太郎 | 2011年11月24日 (木) 21時21分

>本間さん、ありがとうございます。落とし穴に極力はまらないように、本間さんのサイトを見ながら、くみたてていきたいと思います。しかし、本間さんのようなスキルはありませんので、教科書どおりの素組みでしか作成できません。(笑)

投稿: 管理人 | 2011年11月25日 (金) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/43117909

この記事へのトラックバック一覧です: ●1/250赤城をつくる(28):

« ●1/250赤城をつくる(27) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(29) »