« ●母親のための移動式台の製作 | トップページ | ●1/250赤城をつくる(24) »

2011年9月24日 (土)

●1/250赤城をつくる(23)

板の紙やすりによる研磨はかなり進んだと思い、このようにサーフェイサー500番を吹き付けることにした。 これだけの噴き付けにサーフェイサーの缶、約2本を要した。

20110924_akagi_01

よく乾燥させてから、見てみると、まだまだ、かなりの穴ぼことスジが見受けられ、さらにパテ塗りをしてから、なんどかやすりがけをしないと、駄目だということがわかった。

20110924_akagi_02

木工パテを買ってきて、穴ぼことスジ、段差の生じている部分にパテ塗りをした。まだまだ、これだけ補修すべきエリアがある。

20110924_akagi_03





|

« ●母親のための移動式台の製作 | トップページ | ●1/250赤城をつくる(24) »

■006.ディアゴス空母「赤城」(1/250)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/41983946

この記事へのトラックバック一覧です: ●1/250赤城をつくる(23):

« ●母親のための移動式台の製作 | トップページ | ●1/250赤城をつくる(24) »