« ●零戦をつくる(104) | トップページ | ●零戦をつくる(106) »

2011年7月31日 (日)

●零戦をつくる(105)

カウリングの組み立て、塗装は、正直いって一回目は失敗した。カウリングのパーツのあわせ部分がかなりラフにできているために、かなりあわせ面に隙間が空いたりした仕上がりとなってしまったからである。 また、かなり、パーツとパーツの間に隙間ができるので、これをパテで埋めたりした関係で、サーフェイサーを噴いて、紙やすりで表面修正をしてから再塗装した。 また、カウリングの止め金具もネジの取り付けにかなり手間取ってしまった。(マイクロネジをピンセットではじきとばしてネジの所在を何度捜索したかわからない)

20110731_zero_1

20110731_zero_2

操縦席後方の風防したの塗装も、カウリング色で塗装する。マスキングテープを使って、スプレーによる塗装をおこなった。

20110731_zero_4





|

« ●零戦をつくる(104) | トップページ | ●零戦をつくる(106) »

■005.ディアゴスゼロ戦(1/32)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/41031407

この記事へのトラックバック一覧です: ●零戦をつくる(105):

« ●零戦をつくる(104) | トップページ | ●零戦をつくる(106) »