« ●零戦をつくる(84) | トップページ | ●零戦をつくる(86) »

2011年5月14日 (土)

●零戦をつくる(85)

零戦のタイヤハウスをつくる。パーツの稼動部にはピアノ線を多用する。最初、このピアノ線がなかなか切断できなくて苦労したが........。ピアノ線の片方(写真の下端)のみボンドで接着する。 最初から塗装すると、この工程はかなり傷やボンド汚れが出ることが予想されたので、組み立ててから着色することにした。

20110514_zero_1

車輪格納カバーのヒンジをこのように作る。ピアノ線がかなり力をいれないと穴に通らない。一度、力をいれて押し込んでいて指に刺さりそうになった。危険な作業である。

20110514_zero_2

このようにフレームの中をうまく押し込んで、位置を確認してボンドで固定する。このタイヤハウスは、きっちりとした接着部が決まっていないので、果たして位置はこれでいいのか確信が持てなかった。

20110514_zero_3

なんとか位置決めをしてから、接着し、見えているところだけメタルプライマを下塗りして青竹色のスプレー塗装をした。

20110515_zero_1

|

« ●零戦をつくる(84) | トップページ | ●零戦をつくる(86) »

■005.ディアゴスゼロ戦(1/32)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/39997044

この記事へのトラックバック一覧です: ●零戦をつくる(85):

« ●零戦をつくる(84) | トップページ | ●零戦をつくる(86) »