« ●ゼロ戦をつくる(49) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(13) »

2010年8月11日 (水)

●1/250赤城をつくる(12)

船体、後部の外板貼りをここまで進めた。どうしても隙間になるので、蛍光灯にかざして光が漏れる場所については、早めにパテを塗りつけることにした。

20100811_akagi_1

角度を変えて見るとこのようになる。全部の外板が貼りつけ終わってから、あちこちの船体を削ったり磨いたりする作業に入る。 「大和をつくる」で経験した作業が続く。

20100811_akagi_2

後部だけでなく、船体の中央部もこうして、隙間をパテでうめておく。

20100811_akagi_3

もちろん、船首についてもパテを塗りたくっておく。 パテは乾かすと、すこし痩せるので、なるべく板材のかけらを薄く切って、隙間に差し込んで接着して、カッターで不要部分をそぎ取る作業をしてからのほうがよさそうである。

20100811_akagi_4   

|

« ●ゼロ戦をつくる(49) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(13) »

■006.ディアゴス空母「赤城」(1/250)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/36124035

この記事へのトラックバック一覧です: ●1/250赤城をつくる(12):

« ●ゼロ戦をつくる(49) | トップページ | ●1/250赤城をつくる(13) »