« ●ゼロ戦をつくる(35) 着艦フックレバー、コックピット内の紫外灯等 | トップページ | ●ゼロ戦をつくる(37) 車軸動作や、ランプの点灯試験 »

2010年5月 9日 (日)

●ゼロ戦をつくる(36) 左翼内、機銃、車輪の取り付け

主脚格納のためにこのような主脚格納ギアボックスを作成しなければならない。接着部分の形状が複雑なため、ディアゴスから送られてくる作成手順を見ると、マスキングテープを複雑に貼って用意しておくことになっていた。しかしながら、面倒くさいので、こうして二つの部品を組み合わせた状態で、メタルプライマーを噴いて、表面を塗装した。

20100509_zero_01_2

左翼の小骨の8番前部から9番、10番とはずして、以前作っておいた20ミリ機銃を中骨の穴にあわせて設置した。電源の配線をうまく避けながら、ここは接着剤を使わずに配置していく。 骨組み9番、10番を再度はめ込む際に固定される。

20100509_zero_02

今度は左翼のタイヤハウスを組み立てて取り付けていく作業であるが、主桁のこのスリットに四角いパーツを差し込むのであるが、かなり力を加えないと奥まで入らず苦労した。 小骨をつけたり、はずしたりしているのだが、骨そのものが力を何回も加えていくと微妙にねじれたり、折れたりしてくるので、小骨を入れるのにも相当苦労するようになった。 またその際、せっかく塗装したのに、塗装がかなり剥げたりしている。

20100509_zero_03

小骨を曲げてしまって、かなり狂いが出てきてしまっていたが、タイヤハウスを取り付ける際に、2重に切れ込みに差し込む工程がはいるので、少々狂っていても、そこで調整すれば、なんとか組み立てれることがわかってほっとした。

20100509_zero_04

こんな具合に、20ミリ機銃とタイヤ、車軸の取り付けを終えた。

20100509_zero_07   

|

« ●ゼロ戦をつくる(35) 着艦フックレバー、コックピット内の紫外灯等 | トップページ | ●ゼロ戦をつくる(37) 車軸動作や、ランプの点灯試験 »

■005.ディアゴスゼロ戦(1/32)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/34607710

この記事へのトラックバック一覧です: ●ゼロ戦をつくる(36) 左翼内、機銃、車輪の取り付け:

« ●ゼロ戦をつくる(35) 着艦フックレバー、コックピット内の紫外灯等 | トップページ | ●ゼロ戦をつくる(37) 車軸動作や、ランプの点灯試験 »