« ●ゼロ戦をつくる(31)車輪の作成と混合気調整装置など | トップページ | ●1/250空母赤城をつくる(4) »

2010年4月11日 (日)

●1/250空母赤城をつくる(3)

艦橋の主要部分の組み立てをした。いちおう隙間にパテをいれて、削った上からプライマー、軍艦色塗装をしたのだが、拡大してみるとどうも、仕上げはいまいちである。

20100411_akagi_01

階段のエッチングパーツの組み立てである。細かい作業で、特に階段を一段一段、ピンセットでパーツを折り曲げて押し込む作業で一部は失敗した。階段を修正している最中に、左右の階段手すりのパーツが分離したときは、非常に情けない思いをした。

20100411_akagi_02

なんとか、階段の修復をしたのだが、艦橋本体に貼り付ける際に、なんども接着しなおしたため、周りに接着剤の乾燥した山ができて、格好悪くなったりした。 しかも。横にせりだすアンテナのうちのひとつは、支線を折ってしまい、仕方なく、図のようにピアノ線を切って継ぎ足すことにした。

20100411_akagi_03

軍艦色以外の細かい部分にマスキングテープを貼って、もういちど、上から軍艦色を噴霧した。 小窓の黒い部分は再度塗りなおすことにしているが、いちおう、このように艦橋部分が仕上がった。

20100411_akagi_04

|

« ●ゼロ戦をつくる(31)車輪の作成と混合気調整装置など | トップページ | ●1/250空母赤城をつくる(4) »

■006.ディアゴス空母「赤城」(1/250)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/34178216

この記事へのトラックバック一覧です: ●1/250空母赤城をつくる(3):

« ●ゼロ戦をつくる(31)車輪の作成と混合気調整装置など | トップページ | ●1/250空母赤城をつくる(4) »