« ●ゼロ銭をつくる(26)側面、胴体フレームの取り付け | トップページ | ● 1/250 空母赤城をつくる(その1) »

2010年2月21日 (日)

●ゼロ銭をつくる(27) ヘッドカバーと潤滑油廃油管の組み立て

ヘッドカバーのエンジンリングへの接着はしないが、こうして位置あわせしてからコンロッド棒をつけていかないと、位置がどうしてもあとで合わなくなってヘッドカバーの突起をリングの穴に挿入する際に、突起からの部品を折ってしまい勝ちだと思った。したがってヘッドカバーの位置を決めて接着してから、コンロッド棒をそれにあわせて差し込んで接着するという方法に変えて製作している。

20100221_zero_1

20100221_zero_2

廃油管はこのようにビニールの細いパイプを10.5ミリ前後の長さに切って、シリンダーヘッドとヘッドの間に挿入して接着する。 間違えて、上部にも少し接着してしまったが、どうせ後の工程でこのように接着するはずだから、これはこのまま放置しておくことにした。

20100221_zero_3   

|

« ●ゼロ銭をつくる(26)側面、胴体フレームの取り付け | トップページ | ● 1/250 空母赤城をつくる(その1) »

■005.ディアゴスゼロ戦(1/32)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134195/33468797

この記事へのトラックバック一覧です: ●ゼロ銭をつくる(27) ヘッドカバーと潤滑油廃油管の組み立て:

« ●ゼロ銭をつくる(26)側面、胴体フレームの取り付け | トップページ | ● 1/250 空母赤城をつくる(その1) »